製品情報

トップ > 製品情報 > バルカナイズド・ファイバー

バルカナイズド・ファイバー

バルカナイズド・ファイバーは、100年以上の歴史と実績を持ち、木材パルプや綿を原料として作られています。優れた強度、耐久性、電機絶縁特性を持つと同時にその質感は、プラスチックや金属とも違うあたたかさ、懐かしさを感じさせ、工業部品からインテリアケースなど広範囲に利用されています。1942年安達紙器工業の創業は、このファイバー加工から始まりました。

ファイバープロテクター

ファイバープロテクターは、極寒地でも衝撃で割れにくく、軽くて丈夫、しかも耐久性に優れています。
剣道、空手など各種スポーツの防具に用いられています。

ファイバープロテクター
ファイバーボックス

自然素材ならではの温かい風合いをいかしたボックスです。
丈夫で軽いため、楽器ケース、配達箱、テープケースなどで活躍しています。

ファイバーボックス
ファイバートランク

軽くて頑強なバルカナイズド・ファイバーを素材にしたトランクは、たわむことでケースに加わった力をうまく逃がすために形状復元能力が高く、歪みや割れに対して、とても強いという特性を持っています。

ファイバートランク
ファイバー コイル

スリット幅は原則として15mm以上、幅寸法公差は±0.2mm、長さは当社捲き取り製品の長さを標準とします。
※最少コイル幅につきましては、厚さ0.5mm~1.2mmまでは3.5mm幅以上から。
1.6mm厚は7.5mm幅以上からご要望にお応えしています。

ファイバー コイル
電気絶縁用途

絶縁性、耐アーク性、耐油性、耐静電気、加工性の良さから絶縁端子板、ワッシャー、モーターエンドプレート、乾電池、仕切板など、弱電・重電・各種電気機器関係にひろく使用されています。

電気絶縁用途

オーダーメイドのボックスをお創りします。
↑ページの先頭へ戻る